2018.8.17 ビーツギャラリーにてSTREET BEATS Vol.9 『CAN NOT PLAY』と『ペリドット』

仕事早めに終わって、ビーツギャラリーに。

ビーツギャラリーにてSTREET BEATS Vol.9 『CAN NOT PLAY』
タイトルからして、否定的なイメージ、することができないイメージで見に行った。

入ると9枚の朽ちたストリート。左上の植物に埋もれた人形が不気味。
いくつもの室外機と建物の質感が好きな写真。

そして6枚のモノクロスナップ。
人間と街の関係性が面白い。自分では撮れない写真。
少しお話聞いて、撮ってる本人の心境が出ていた感じ。

入った時、一番先に目がいった。
おそらく北摂近辺の街並と団地。何故か見ていて気持ちいい。
あの古い団地は多分、実家近辺?おそらくあの辺?かなどと思いながら
見ていた。団地も老朽化でいずれなくなっていくような気持ちになったりした。

モノクロのスクエア、いつもの感じとは違って、暗い、美しいトーンが好き。
一番左上の写真が凄く不思議で好きな写真。良い意味で感情がなくなって無になってる感じ
がした。

そして縦位置の2枚はきっと暑いにちがいないと勝手に思い、どこか遠い遠い過去の残像を、思い出してる
ようなイメージで見ていた。もーこの世にはないイメージ。白昼夢かもしれないと思ったりした、

1枚のカラー。これは圧巻だったし、ホントに再生不能。制御不能。この世の中の全てのイメージなのかと
思ったりして、かっこ良くもあって、世の中このままじゃあかんみたいなと勝手に思ったり、見た側にはとてもいろんな意味合いがある写真に思えた。

6枚のストリートなポートレート。
ストリート感は出てうまくまとまっていた。この中(CAN NOT PLAY)での人物の選択、もー少し必要ではと正直思った。けど
飛んでる写真は、以前から好きな写真でかっこ良かった。

圧倒的枚数のデジタルカラー。
かなりタイトルを意識してはると一番感じた。
写っている物も面白い、疲れて果てた再生不能な感じがして良かった。
配列の事は、わからないけど、上4枚が綺麗におさまり過ぎて、もっと自分ならバラバラに混ぜると思った。

ゾッとする人形と謎の場所。深い意味と関係性があるに違いないと思った。

1枚のモノクロは、すぐに出展者様わかった。かっこ良い。中に写る、体の部位は奇妙で不思議。

最後の5枚。進入禁止、闇を塞ぐ枝、死んだ信号機など、なんとなく、撮ってる側が全て拒否られている、遮られているようで、タイトルも関係しているのか
見ていてとても面白かった。

それぞれのストリート。
『CAN NOT PLAY』を意識していたり、していないかもしれないと思ったりと攻め所、様々で刺激頂いた。

コビーツではメンバーのホイキシュウさん写真展『ペリドット』

食べかけのリンゴから始まるけど、だんだん不思議な感じから、現実の世界に帰ってきているのか思った矢先に
赤い得体知れない物体とモデルさんとの並びがとても不思議で面白く好きな感じだった。
所々、モデルさんが出てきて、それ意外の被写体との謎の関係性が面白いと感じた。

どちらも、是非是非見に行って下さいませ。

8月15日(水)〜8月19日(日)

水~金 / 15:00〜21:00 土 / 12:00〜21:00 日 / 12:00〜18:00
http://beats-gallery.com/
b0271555_19005990.jpeg
b0271555_19011990.jpeg





[PR]
# by paka67 | 2018-08-18 19:00 | 展示会 | Comments(0)

2018.8.14 墓参り。

この日は、墓参りに行った。
嫁の運転で、片道1時間半のドライブ。
一応、ローライとGF2を持っていく。

道は混む事なく無事到着。
1ヶ所目を参る前に、添える花を買う。
毎年同じ所で買っているけど、今年もはなやのコロちゃんに出会えた。毎年楽しみ。
可愛い。又来年。
b0271555_11195555.jpeg
b0271555_11205997.jpeg
b0271555_11211775.jpeg
b0271555_11214238.jpeg

無事に1ヶ所目を参り。
2ヶ所目に向う。車で10分ほど。
そして、先日、墓参りに行った両親から話しは聞いていたけど、それは想像以上の
光景が目の前にあった。
昨年の台風21号が直撃したらしく、参るお墓も含めて、無惨な光景になっていた。
なんだか、ちょと、泣けてきた。そんな思いもあって、一旦、車に戻り、ローライに
フィルムを詰めて、嫁、子供を待たせて、心に刻む意味でも1本だけ撮りきった。
b0271555_11222680.jpeg
b0271555_11233787.jpeg

完全に復旧するまで3年かかるらしい。自分はお墓なんていらないと思っているけど、
ある以上は参るつもりやし、母の墓も自分の代で終わりにしたいと思っている。
いろんな思いがあった墓参りになった。

その後、遅い昼飯を近くで済ませ、北摂まで直行。
実家に行き、お盆の行事を済ませ、晩飯を御馳走になって帰宅した8月14日。
b0271555_11244300.jpeg
b0271555_11253300.jpeg
b0271555_12412195.jpeg
写真はGF2とiフォンが混ざっている。


[PR]
# by paka67 | 2018-08-17 11:18 | 家族 | Comments(0)

2018.8.13 人間ブルース、撮らせて貰う。

ブログが前後して、息子が夏休みなので、昼過ぎまで相手をし、昼飯を食べさせてから、
人間ブルースに向う。

昼間のブルースは久しぶり。
心斎橋で、下車し、いつものルートに向かい、ブロニカをセット。しかし暑い.....
すると、いきなり来た!!!

やばい2人組が歩いて来る。迷わず声を掛けた。
そして、撮影、展示許可を貰う。
名は翔くんと猛くん。兄弟だという。
やばすぎる、体、頭部も含め、入れ墨とぶっとんだヤバい格好。
どこで撮ろうと思い、戻ってもらい、ノスタルジア前で、翔くんをガンガンシャッター切って行く。
聞けば、RINAちゃんのだんなさんやった。
そして接吻少女のヤンと仕事していたらしく、今は邪yokoshimaというブランドを立ち上げている。

猛くんは、イケメンで男前。身長高く、180以上はある。優しい笑顔だ。

1本撮り終わったけど、まだ撮りたかったので、お茶でもお礼に奢るわ。と言う事で、
暫く歩いて、洒落たカフェで、お茶をシバク。
そこで、20〜30分、色々と話した。かなりやばいイベントもやってきたらしい。
でも格好とは裏腹に二人とも優しい。
そしてカフェでも撮り、GF2も炸裂と思ったけど、SDカードを入れてくるの忘れた......

そして、車で来てたみたいで、一緒に行き、駐車場あたりで、猛くんにも入って貰って、引き続き
撮らせて貰い。最後はハグして、握手して礼を言って見送った。カッコええ兄弟を撮れて良かった。ありがとう。
又、イベントで会いそうな気がする。このアメ村の世界は狭い。
b0271555_16202971.jpeg
b0271555_16154520.jpeg

その後、三角公園に行き、ばて気味のシゲさんと暫く話した。
今回は撮らなかった。
b0271555_16161207.jpeg
この日のアメ村は、夏休みもあってか、人がわんさか居てる。
気持ち悪いくらいだ。三角の真ん中に以前も出会った、ヘビ使いが居て、その隣に鷹使いもいた。
前も声かけたが、かなりの無愛想で、上から目線できやがったので、又むかつくとめんどくさいので、声はかけない。

そんな光景を見ていた、カップルの彼女の方のショートバング(前髪)が気になって仕方なかったので
声をかけた。二人はウェンディーとナニと名乗り、新世界に住んでいて、オーストラリア人。
アラキ君や、まーかちゃんとも知り合いだった。
日本語と意味不明な英語を駆使?し、数カット撮り、ナノさんのみも撮らせて貰ったりした。
ありがとう。
b0271555_16164360.jpeg

一度三角公園を去ったけど、二人して同じボブヘアーで金髪の女の子が気になったので戻って声をかけ、
撮らせて貰った。名はかえちゃん、あやちゃんと名乗り、二人ともフリーターという。
数カット撮り礼を言って分かれた。ありがとう。
b0271555_16170702.jpeg

そして公園に腰かけて暫く人間観察。もー半分以上、中国人やら観光客じゃないかって思ったりした。

暫く汗だくで徘徊。急に撮れなくなった。人はいっぱい居てるのに。
徘徊は続く。出だしが15時まわっていたから、そろそろええ時間。ライムライトに行こうと、アメ村から難波方面に
歩いて行く。
すると、やばい奴がこっちに歩いてきた。
一瞬、びびった。これはカツアゲされるな.....下手したらかなり絡まれる??
でも撮りたいので、勇気だして声をかける。説明する。
すると、えっ撮られるだけなん??そーきたかと思いながら、500円でどうよ??
交渉成立。
ぶっとんだリーゼントにヤンキー丸出しの男。名はヒロキくん。
『せやねん、たまに盗撮とかする奴おるねん。むかつく!!。でも、おっちゃん声かけて撮らせてくれ言うてきたから
初めてのパターンやったわ。『盗撮見つけたらどーするん?『いやもう携帯、ぐちゃっとしたりとかするで』
『ヒロキこわいな。』みたいな会話をし、場所を戻って1枚とり、すぐにフィルム交換し、又、歩きながらはなす。
聞けば酒も煙草もやらないという、硬派な男。
そして、なんやかんやで1本撮りきり、最後の方は、だんだんヒロキもたまに笑ってくれたりで、いかつさとの
ギャップが素敵やった。最後は握手して分かれた、ヒロキありがとう。又声かけるで。
b0271555_16173260.jpeg
b0271555_16174847.jpeg

そして急いで難波方面に。と思ったけど、時間がやばい.....
慌ててライムライトの兒嶌さんに、少し遅れますと連絡し、早歩き。。
すると、さっき撮らせて貰った、ウェンディーとナニが外の席で酒飲んでいた。
『一緒にドーゾー』と手を招いてくれたけど、『いや、もー行かなあかんねん』とお断りし、
早足で歩く。
すると、変なおっさん発見、いきなり電柱で立ち小便。
気になった。けど、時間ない。どーする???時間ない.....
撮ろう!!と決め、声かけて交渉。
おっさんは居酒屋に戻る途中。3カットほど撮らせて貰った。
おっさん、ありがとう。
b0271555_16180912.jpeg
b0271555_16182713.jpeg

ここで、終了。別々にも撮ったりで7ブルースか6ブルースであわててライムライトに向った人間ブルース。
しかし、暑すぎた。ライムライトで兒嶌さんが、作ってくれた、かき氷が体中に染み渡って生き返った。
ありがとうございます。
b0271555_16191611.jpeg







[PR]
# by paka67 | 2018-08-15 16:14 | 人間ブルース | Comments(0)

2018.8.13 ギャラリーライムライトにて『ホラーショー2018』

人間ブルース、終了後、ライムライトに。

ギャラリーライムライトにて『ホラーショー2018』

ざらざらの黒い闇。それはなんとなく、ブラウン管テレビの電波障害で
写りがおかしくなっているようなイメージ。
あの可愛らしい、カメラからは、全く想像できない。

お祭りは死者の祭り。意味不明の残像感は恐怖。(聞いてなるほどと思った)
目を凝らして見ていると、軍服のようにも見えたりして震えまくった。
それに花を添えるも、恐怖は続く。

そして世界は変わった。
サイコパスな写真の連続。
無理やり、口に詰め込まれ、殺されたんだろうか.....人体実験でも始まるような写真。
生きてる眼球なのか死んでる眼球なのか、怯えた。
美しい瓶に沈められた実は意味深。
眼球とともに映る瓶には、何が入っているんやろう。。。。
恐ろしい、サイコキラーの恐怖感。

又、戻ってきた。
一層に恐怖感が増して行く。
胴体のない腰の部分に頭が乗っかっているように見えた.....
離れてみれば、布で包まれた死神にも見えた.....
不気味な階段.....
最後の写真は、死臭すら漂うかのような残骸が写っているような写真。

なんか勝手なイメージで見ていたけど、この猛暑ですし、夏のひんやりする展示になってますので
是非是非、見に行って下さいませ。楽しめ、刺激貰えますよ。

2018年8月12日~18日 15日休廊
12:00~19:00
1階展示室のみで開催
https://limelight6.exblog.jp/27476604/

b0271555_13185833.jpeg
b0271555_13191499.jpeg




[PR]
# by paka67 | 2018-08-15 12:19 | 展示会 | Comments(0)

2018.8.10 人間ブルース撮らせて貰う。

罠BARを後にして、ブロニカをぶら下げて再び、徘徊する。
時間も時間なので、20分位が限界。

すると、路上にアメ車が止まっている。よく見る光景。
そこにスキンヘッド3人の男がたむろしていた。

面白そうだと思い、声をかけ、撮影、展示許可貰う。

日本人の、むろやさん、Dくん、外人のマックス。
まあ、マックスはかなり、酔っている。
まとめて撮ったり、2人や1人で撮らせてもらったりした。
かなり、ぶっ飛んだ3人組。
そこに、りきと名乗る子がきて、交えて撮った。

マックス、写真撮られるの好きすぎなのか、あまりにもポーズ決めやがるので、
自然に普通でかまへんで!!と言いながら撮ったりしていた。

とにかくありがとう。

そして、あわてて、ブロニカを直して駅まで、走った。。。

b0271555_16462060.jpeg
b0271555_16470703.jpeg


[PR]
# by paka67 | 2018-08-12 16:44 | 人間ブルース | Comments(0)